Event is FINISHED

外国人作曲家コーライティングのTipsとメリット

Description

山口ゼミオンライン番外講座
外国人作曲家コーライティングのTipsとメリット

山口ゼミが掲げるテーマ「コーライティングを身につける」には、海外では一般的な作曲法で、外国人作曲家との共同作業ができるというメリットがあります。

ジャニーズエンターテイメント時代から外国人と日本人によるコーライティングを手掛け「青春アミーゴ」という大ヒット曲を世に出した伊藤涼、長年のプロデューサー活動で数多くの外国人音楽家を友人に持つ浅田祐介、大学での英語講師を務める語学力を武器に海外キャンプに武者修行を続けるKaz Kuwamuraというメンバーで、外国人作曲家との醍醐味、得られるもの、難しさや上手くすすめるコツなどを惜しみなく話してもらいます。

金曜日のZOOM飲み、カジュアルな座談会です。
作曲家、作詞家、クリエイターの皆さん、ご興味のある方どなたでも参加できます。

モデレーター 
山口哲一

スピーカー 
浅田祐介(Anything Goes)
伊藤涼(マゴノダイマデプロダクション)
Kaz Kuwamura(Co-Writing Farm)

モデレーター、スピーカーや運営スタッフも全員がオンラインで参加します。

★日時

2020年4月25日(土)
18:00 開始 20:00頃まで
20:00頃から山口ゼミ説明会

※遅れての参加、途中退出可

★参加費

無料 
どなたでも参加できます

★オンライン参加方法

「Zoom」を使って行います。Wifiなどネット接続ができる環境で、PC・スマホ・タブレットなどから参加できます。
お申し込みされた方には4月24日までに接続先の情報(ログインURL)をPeatixメッセージにてご案内します。
届かない場合には、当日18:30までにPeatixメッセージでお問い合わせください。

Zoomの接続テストサイトはこちらです。

▼モデレーター


山口哲一 音楽プロデューサー/エンターテック・エバンジェリスト

(株)バグ・コーポレーション 代表取締役
「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省監修)編集委員
情報経営イノベーション専門職大学(iU)客員教授
(株)VERSUS 代表取締役

デジタル化とグローバル化が進むエンタメビジネスの近未来を実践的に切り拓く行動を続けている。アーティストマネージメントとして、SION、村上PONTA秀一、村田陽一、こだまさおり、Sweet Vacation、ピストルバルブ、東京エスムジカなどを手掛ける。
2014年から超実践的作曲家育成を掲げた「山口ゼミ」を主宰、数多くのプロ作曲家を輩出している。
『ミュージックビジネス最終講義』『プロ直伝!職業差曲化への道』など著書多数。
https://note.com/yamabug

▼スピーカー


浅田祐介 作曲家/音楽 プロデューサー

CharaやCHEMISTRY、Crystal Kay、キマグレンなど、トップ・アーティストの作品を数多く手がける作曲家/音楽 プロデューサー。JSPA(一般社団法人日本シンセサイザープロフェッショナルアーツ)理事。
http://www.anything-goes.co.jp



伊藤 涼 プロデューサー

千葉県生まれ。2001年にアメリカ、マサチューセッツ州ボストンのBerklee College of Music卒業。帰国後、ジャニーズ事務所が運営するレコード会社Johnny’s Entertainmentに入社。
近藤真彦、少年隊、Kinki Kidsの音楽ディレクターを経て、2004年にデビューしたNEWSのプロデューサーになる。2005年には修二と彰の『青春アミーゴ』をミリオンセラーに導き、その後も山下智久のソロシングル『抱いてセニョリータ』のヒット、TEGOMASSをジャニーズ初の海外デビューや、タイの兄弟ユニットGolf & Mikeの日本デビューを仕掛けた。
2009年6月にJohnny’s Entertainmentを退社し、同年7月に株式会社マゴノダイマデ・プロダクションを設立。音楽に関する企画運営をしながら、フリーのプロデューサー・作家としても活動する。
「ここにいたこと (AKB48)」「走れ!Bicycle (乃木坂46)」の作曲者。


Kaz Kuwamura(Co-Writing Farm)

シンガーソングライター、バックコーラス。作家。非常勤講師(立教大学 上智大学 二松學舍大学)英語と聖書の教員免許を持つ元教師からシンガー作家へ。2016年英詞自作曲“Love is Everything”がNHK WORLD J-MELO Award 受賞。同曲がSpotify プレイリスト「眠れぬ夜の音楽」「メランコリー Ballads in Blue」etcにピックアップされる。ニコラスエドワーズや岩田光央のバックコーラスを務める。ヨーロッパを中心に海外WriterとのWriting Sessionも多く, 英語でのWriting Sessionに的を絞った講座「コーライターのための超実践型基礎英語講座」を始める。  主な作品に, けやき坂46「三輪車に乗りたい」遊助「パイナップル」」mahina「Light Of The World」伶「Call Me Sick(映画 “小説の神様” 主題歌)」などがある。




Co Writing Farm とは
Co-Writing Farmは、2013年9月設立の、共創(コーライティング)スタイルを得意とする音楽クリエイターチーム。これから日本のコーライティング・ムーブメントの中核を担うクリエイター達が、グローバルな視野でハイクオリティーなJ-POPを創るVisionを持って活動しています。 2019年6月にエージェント機能部分を法人化して株式会社CWFを設立しました。
山口哲一、Ryo Ito による作家を養成する山口ゼミのOB,OGでプロレベルの認定を受けた作家が在籍している。

http://cowritingfarm.com/



主催

株式会社CWF
代表取締役 伊藤涼
東京都渋谷区西原3-32-5 ソラティオ代々木上原302号室
info@cowritingfarm.com

Sat Apr 25, 2020
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン参加 FULL
Organizer
Co Writing Farm
133 Followers